最新情報

テーマ/ブランド別アーカイブサポート

注意:弊社取り扱い製品のMacOS 10.9 Mavericks対応につきまして

日頃よりタイムロード取り扱いの製品をご愛用いただきありがとうございます。

弊社取り扱いのUSBオーディオ製品につきまして、本日(2013年10月23日)より頒布が開始されましたApple社の新OS MacOS 10.9 Mavericksへの対応状況をお知らせいたします。

下記のハイレゾリューション対応USB入力を搭載した製品の動作確認済みOSバージョンはMacOS 10.8 MountainLionまでとなっており、MacOS 10.9 Mavericksへの対応状況は未検証です。アップグレードによってオーディオドライバーが認識されずに音が再生ができなくなる可能性がございます。

弊社では急ぎ確認作業を進めておりますので、状況が変化し次第逐次お知らせいたします。

下記製品をご使用のお客様におかれましては、安定した音楽再生を行っていただくために、動作確認済みのバージョンにてご使用いただきますようご注意ください。

【該当製品】
◯April Music Stello U3
◯April Music EXIMUS DP1

◯CHORD QuteHD
◯CHORD QBD76HD
◯CHORD QBD76HDSD

2013年10月23日

★重要 CHORD DSD対応モデルのノイズ問題に関するお知らせ

弊社取り扱いのCHORD製品のうちDSDの再生が可能なモデルに関し、以下のとおり、現状についての重要なお知らせをいたします。

弊社では、PCとの接続による再生時に大きなノイズが発生する場合があることを重くみて、2012年7月にご使用の際にご注意をお願いする見解を発表いたしました。
1年強を経た今、接続するパソコン類のマシンスペックの向上、メモリ、クロック等の性能アップや再生ソフトのアップデートによる仕様改善等により、本件についてはほぼ問題のないレベルにまで改善してきております。

まれに、再生をしながらDSD→PCM、PCM→DSDというフォーマットを切り換えを行ったり、再生途中にプレーヤーソフトを終了するなどのタイミングでノイズが発生する可能性がございます。
これはDoPという信号処理方式に依存する問題であり、仕様の範疇としてご理解いただければ幸いです。
なお、プレーヤーソフト側で必ず再生を停止いただくことでノイズの発生を回避することができます。

弊社動作検証済みのシステム環境は以下のとおりです。

対象製品(10月21日現在)
CHORD QuteHD
CHORD QBD76HDSD

【検証機器/OS/スペック等】

  • ◯検証機器
  • PC: lenovo VISION E2/Windows8 64bit/AMD E-450 APU/ メモリ4GB
  • プレーヤーソフト1:foobar2000 v1.2.8 with ASIO:foo_dsd_asio / ASIO4ALL(◎)
  • プレーヤーソフト2:JRiver Media center 18.0.212(◎)
  • PC: SONY VAIO VGN-71FB / Windows7 64bit / Intel Core2Duo 2.53GHz / メモリ4GB
  • プレーヤーソフト1:foobar2000 v1.2.9 with ASIO:foo_dsd_asio / ASIO4ALL(◎)
  • プレーヤーソフト2:JRiver Media center 18.0.212(◎)
  • PC: MacBook Air 11-inch, Mid 2011 / Mac OS X Lion 10.7.5(11G63)/ プロセッサ
  • 1.8 GHz Intel Core i7・メモリ 4 GB 1333 MHz DDR3
  • プレーヤーソフト1:Audirvana Plus v1.5.9(◯切り換え時にまれにノイズ有り)
  • PC: MacBook Pro 13-inch, Late 2011 / Mac OS X Mountain Lion 10.8.4
  • プロセッサ 2.8 GHz Intel Core i7・メモリ 8 GB 1333 MHz DDR3
  • プレーヤーソフト1:Audirvana Plus v1.5.10(◯切り換え時にまれにノイズ有り)
  • プレーヤーソフト2:JRiver Media center 18.0.215(◎)

以上、ご報告申し上げます。
2013年10月21日

TiMELORD

〒158-0093 東京都世田谷区上野毛2-6-18-B7
TEL:03-5758-6070  FAX:03-5758-6072

QuteHD 使用電源アダプターについて

QuteHD 使用電源アダプターにつきまして、製品付属の電源アダプターをご使用ください。
尚、下記の電源アダプターは弊社にて動作確認されていますので Qute HD の保証は有効となります。

カンタービレ製電源

製品型番:Cantabile HST-QHD-PS
カンタービレHP: http://cantabile.jp/
 

オーディオデザイン製電源

有限会社 オーディオデザイン03-5498-0734
製品型番:DCアダプター DCA-12V
製品HP: http://www.audiodesign.co.jp/DCA.htm
 

QBD76HDSD / Qute HD 動作環境:2012年8月現在

対応OS
Windows XP , Vista , Windows 7 32bit/64bit
Mac OS 10.4.x ~ 10.8.x

Mac OS 10.7、10.8に関してはメーカーサイトにはOS関連のシステム条件の情報がアップされておりませんが、日本国内での検証をもとに情報をアップさせて頂きます。

Windows
付属のドライバーディスクにはchordxpとchordwin7と書いてあるフォルダーが付属していますが手動でインストールの場合VistaはWindows7用のドライバーをインストールしてください。インストールウィザードが起動した場合は手順に沿って作業していただければPCにあったドライバーがインストールされます。

Mac
付属のドライバーディスクにはChord MAC USB driversというフォルダがあります。中にdmgファイルが3種類入っています。
ChordUsb_148104.dmg → 10.4.x用
ChordUsb_148105.dmg → 10.5.x用
ChordUsb_148106.dmg → 10.6.x~10.8.x用
それぞれの環境に従い、付属のインストールガイドを参考にインストールしてください。

DSDのダイレクト(ネイティブ)再生について
USB入力を使用してDSDのダイレクト再生が可能なソフトウェアとして、現段階ではAudirvana PlusやHQ Playerなどが挙げられます。
それらのソフトウェアによるDSD再生の方法等については各ソフトウエアのマニュアルをご覧ください。

「ネイティブを聴こう!」キャンペーンのご案内

CHORD QuteHD, QBD76HDSD 発売を記念して、
期間中ユーザー登録をいただいたお客様にもれなく e-onkyo music 配信の高音質音源をプレゼントいたします!

image 「ネイティブを聴こう!」キャンペーンのご案内

対象製品とプレゼントの内容:

CHORD QBD76HDSD ( アップグレード品含む) 5 曲分のクーポン
CHORD QuteHD 1 曲分のクーポン
* 正規輸入品のみ対象とします。また、同じシリアル番号で 2 度以上の登録申し込みはお受けできません。

キャンペーン期間: 2012 年 8 月 9 日~ 2012 年 11 月 30 日(お申込期限)
クーポン使用期限: 2013 年 1 月 31 日まで

ユーザー登録ページアドレス: https://www.timelord.co.jp/registration-chord/

製品情報はこちら
CHORD QBD76HDSD
CHORD QuteHD

CHORD QBD76HDSD / QuteHDに関する重要なお知らせとお願い

DSDフォーマットのネイティブ再生を可能としたことで、CHORD QuteHDおよびQBD76HDSDに対する多大なご期待をいただき、深く感謝いたします。
弊社では、様々な再生環境、特にPCとの接続における安定的動作について検証を重ねております。
そして、検証の結果については、随時弊社ウェブサイトCHORDサポートページに掲載しております。
ただ、すべての環境を網羅して検証することは困難であることを認識しており、この点において製品の動作保証については限定的な対応をせざるを得ないことをご了承いただきたいと存じております。
弊社の検証では、現段階でQBD76HDSD / QuteHDをPC等との接続でデジタルソースの再生を行った場合に、頻度の差はあれ、不快なノイズを発生する可能性があることを確認しております。
このような状況において製品を販売することには逡巡するところもございますが、デジタル音源再生環境の激変の中で進化途上の了解事項として捉え、販売を継続させていただきます。

お客様におかれましては、これらの製品のご使用にあたりましては下記、十分ご留意いただき、ご理解の上ご購入くださいますようお願い申し上げます。

【QBD76HDSD / QuteHD 使用上の注意事項】

レートの異なるソースへの切替えや曲の途中で次の曲に切り替える際、また、PCM からDSD へとフォーマットの異なるソースに切り替える際には、必ずボリュームを最低に絞ってから行ってください。ノイズが発生し、接続機器およびリスナーの聴覚にダメージを与える可能性があります。
現状のアルゴリズムでは回避しがたいノイズであり、ボリュームを絞らずに発生したダメージについては、メーカー及び株式会社タイムロード、取扱販売店では責任を負いかねます。何卒ご理解の上ご使用くださいますようお願いいたします。

TiMELORD

〒158-0093 東京都世田谷区上野毛2-6-18-B7
TEL:03-5758-6070  FAX:03-5758-6072

QBD76HDSD発売とアップグレードサービスのご案内

QBD76 / 76HDはQBD76HDSDにアップグレード可能です。
作業は当社にて申し受けます。
当社への送料およびお支払の際の諸経費等はお客様のご負担となりますので、予め
ご了承ください。
このサービスの対象は正規輸入品に限ります。

お買い上げの販売店または当社に電話もしくはemailにてお申し込みください。
その際、シリアル番号が必要です。シリアル番号は本体底面に記載されております。

詳しくは、『QBD76 HDSD アップグレードのご案内』をご覧ください。
*PDF形式になります。

お申込は、『QBD76 HDSD アップグレード申込書』
*PDF形式になります。

お問合せ電話番号: 03-5758-6070 (平日10時より17時まで受付)
email: consumer@timelord.co.jp